2011年06月09日

避難所から帰宅する際の持物

帰宅する際に、食べ物や飲み物が手に入らない可能性もあります。

体を維持するためにも最低限の水分(ペットボトル1本分)が必要です。また、もし飲み終わっても、

ペットボトルは捨てないでください。途中に給水できる場所があれば、水を入れられる水筒になるからです。


携帯電話は、連絡手段として心強い味方です。バッテリー残量はこまめに確認しておきましょう。

途中の避難所などで、携帯の充電器があれば充電を忘れないようにしましょう。


被災直後は、クレジットカードやプリペイドカードなどは使えないと考えてください。

ライフラインや各種施設、機器が損傷している可能性が大きいからです。

銀行のATM(自動現金預け払い機)も同様です。当面、使えるのは手元にある現金だけと考えてください。


現金がなかったら、銀行の窓口で印鑑と通帳があれば、引き出すことができます。

印鑑と通帳がなくても、身元がわかるもの(免許証、パスポートや保険証のコピーなど)を

使い預金者であることを証明できれば、預金の引き下ろしが可能になる場合があります

(本人証明の仕方や引き出し金額は金融機関ごとで多少違います)。

posted by 災害対策ナビ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災用品セット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

防災対策:帰宅支援キット 

3月の地震は皆さん一生記憶から消えることはないと思いますあせあせ(飛び散る汗)


あの地震により東京は大混乱に陥りましたよねー(長音記号2)


皆さんにも帰宅困難者になった方がいらっしゃるのではないでしょうかexclamation&question

私もそんな1人でしたもうやだ〜(悲しい顔)

あの地震以降、常時携帯しているバッグに携帯充電用電池、水、保存食を携帯しているという話も

ちらほら聞くようになりました。

今はこんな便利な物もあるみたいですよ〜手(チョキ)

その名も帰宅支援キットですexclamation×2

それとあわせて非常持ち出しバッグが売れているみたいです手(パー)


いつまたあんなことになるかわからない状況ですからこのようなアイテムを

いざという時に備えた方がいいかもしれませんねグッド(上向き矢印)




posted by 災害対策ナビ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災用品セット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

衣類

いざという時の為に防災セットの中に、衣類も入れておくと安心ですexclamation

下着、Tシャツ、ジャケットなど、最低限の衣類を用意しておきましょう。

特に、防寒具は大切です。かさ張らないようにするために、圧縮袋を利用すると

良いです手(パー)

雨具は、傘ではなく

雨ガッパを用意してください。
また、忘れられがちなのが

眼鏡のようです。

眼鏡やコンタクトを利用している方は、予備の眼鏡をひとつ作っておくとよいでしょう。

地震後は塵やホコリで空気が悪くなりますので、マスクの準備もしておきましょう(*^^)v
posted by 災害対策ナビ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災用品セット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

防災用品セット

今では様々な種類の防災用品セット
店頭やインターネット上などで販売されています。


そのため、どういった防災用品セットを購入すればいいか
とても悩むところです。


例えば、楽天市場で販売されている防災用品セットは、
保存水や乾パン、簡易トイレ、マスク、軍手など
避難する際に役立つ基本グッズが11点セットになった銅セットから
基本グッズ11点に加え、ラップやラジオライト、食器セットなど14点が入った銀セット、
銀セットに加え、ガス、Gストーブなど19点がセットになった金セット
の3種類が販売されており、
5,000円から20,000円で購入することができます。


また、オプションとして、基本の銅、銀、金セットに加えて、
自分で希望する防災用品セットを作ることができますので、
あなたに必要なものを用意することができます。


例えば、サバイバルグッズセットには、
カイロやロープ、レジャーシートなどがセットされていますし、
どういったものをセットすればいいのか分からない場合は、
レインコートやスリッパ、ガムテープなどがセットされている
役立つ小物セットがいいでしょう。


また、女性にぴったりなグッズがセットされているのは、
女性用アイテムセットです。
水に流すことのできる生理用品やブラシ、鏡、洗顔シート、爪切りやはさみなどが
セットされています。


さらに、除菌ウェットティッシュや歯ブラシセット、
水のいらないシャンプー、タオル
などがセットされている衛星用品セットも
感染症を防ぎたい方にぴったりです。


いずれも800円から1,500円で購入できますので、
必要に応じて用意するといいでしょう。





posted by 災害対策ナビ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 防災用品セット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。